スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
求められているものって何だろう。
昨日はロープジャンプを見ちゃったから、夜の作業はさぼっちゃった。
ここ数日は、リバティプリントのバックの試作にとりかかっているんだけど、私の店らしくとなると難しい。
リバティプリントって、布事態がブランドだもんね。
若い方がシンプルな布と合わせて布雑貨を作る気持がわかってきた。
あともうちょっとで感性なんだよなー・・・ガンバロ。






ちょっと考えたこと。

春になれば春の作品展。
秋になれば秋の作品展。
通常営業と違った雰囲気を味わってもらいたいっていうものあって、普段は無い作家さんの作品を置いたりするんだけど、大きなイベントが私の店に向いているのかどうか、何となく根本的なところから考え直そうかなって思っているのです。
これね、年に2度のお祭りって考えたら、楽しい企画だと思うんです。
が、それが本当にお客様が望んでいることなのかなと思ってしまったんです。
店の中の雰囲気が変わるのを望まない方もいるらしい。
そりゃそうだよね。
通常はこの店の雰囲気が好きでいらっしゃる方がほとんどなんだもんね。
でも、やっぱり年に2回くらいは楽しい企画はやりたいのです。
それは私のためにもね。
刺激がほしいもん。
だとしたら、もう少し焦点を絞ったものにしてもいいのかな。
たとえば、作家さんは一人だけメインにするとかさ、どうだろう。
うーん、「器祭り」とか、「天然石を楽しむ会」とかさ、「織ってみようよストール」とかね。
そこには必ずメインになる作家さんにいてもらうの。
私はそのお客様のためにカフェ業務に励むっていう感じ。
いつもの通りフラッと立ち寄って、なんとなーく楽しい雰囲気を味わっていただく。
で、最後に美味しいコーヒーを飲んでいただいて、にこにこ顔になって帰っていただく。
そんな感じの方が私の店には合っているのかな。
まだ春のイベントが終わったばかりで、具体的に次のことは考えられないんだけど、「作品展」ってあいまいな形よりも、そのほうがいいのかな。
そんな気がする今日この頃です。




















ガヤさんの、お口がきゅっと引き締まって緊張気味でしたよね。
何事も一生懸命な子達が大好きです。
あぁ、大阪行きたいです。
でも、行かないけどさ。
だって、母の日セールの予定を入れちゃったもん。



















【2010/04/25 19:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<連休しちゃってさ、今日は元気いっぱいなのだ! | ホーム | メラメラ!>>
コメント
リバティプリント、若い頃からほんとに好きだったんです。いつも黒っぽい服ばっかり着ていた私ですが、お誕生日にセンパイがリバティの花柄のプリントでサンドレスを作ってくださったのが嬉しくって、ずっと大切にしていました。
今になってね、もっと若い頃に綺麗な色や柄の服をいっぱい着ておけばよかったな、って思ったりしているんです。
今、宮崎あおいちゃんがEarthのCMに出たりもして、リバティの洋服や小物がものすごく売れているようですね。
私も娘と一緒に買い物に行くと、あぁ、このリバティのブラウス、着たい!なんて思っちゃいますもん。さすがにムリ!とあきらめていますが。
おとなでも持てるような、素敵なリバティのバックを、是非是非作ってくださいませ!
めちゃめちゃ楽しみにしております!

そこに行けば、いつもと変わらない落ち着いた素敵な時間が流れる場所、って、ほんとに落ち着けて、いいなぁ、って思いますよね。
でも、ローズママさんのお店なら、たとえお祭りのときでも、素敵な時間が流れるに違いありません!
【2010/04/25 21:58】 URL | じょにで #-[ 編集] | page top↑
じょにで様
リバティプリントって、私たち世代にも愛されている存在ですよね。
何しろ普通の布の数倍のお値段なので、作り手としてもどうやったら高級感を残して、出来るだけお値段をお安く提供できるかってところが最大のポイントなんです。
リバティプリントにもいろいろあって、落ち着いた色合いのものもたくさんあるんです。
店のブログに時々ご紹介していますので、時間のあるときにご覧になってみてくださいね。
バックはすでに形や大きさは出来ているんですが、あとは私の技術の問題というところです。
あまり扱ったことのない素材を合わせることにしたんで四苦八苦しています。
うまくいけば、今日中に出来るかな。
頑張りますね。(^^)/

今回のイベントは、いつも着てくださるお客様がほとんどいらっしゃらなかったんです。
初めてのお客様に知っていただくことも大切だけど、何度も通ってくださるお客さまも大切にしていきたいし、ほんと難しいです。
【2010/04/26 11:19】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
ああ、わたしも本当にそう思います。
お客様のニーズにこたえることも大事だけれど、やはりローズママさんの気持ちが何より!
こんなふうにしたい、こんなことをやりたいっていう、ローズママさんの思いがお店にあふれていることが、一番だと思うのです。
ローズママさんのお店に通う人は、なんといってもローズママさんのセンスに触れることが一番のよろこびであり、刺激でもあると思うの。
エラソーにごめんなさい。
素敵な企画もたくさんあるようで、またご報告が楽しみです。

きゃっ★
ローズママさんの口から、「ガヤさん」って聞いたら、なぜかなぜかすごくドキッとしてしまいました(*^_^*)
【2010/04/26 20:15】 URL | ユウコ #-[ 編集] | page top↑
ユウコ様

私の店に、大きなイベントって必要なのかなってすごく考えちゃったんです。
もっともっといつものようにのんびりと過ごせるイベントがあっているのかなってね。
たくさんの作家さんが集合して、面白い作品を見ることが出来れば私もお客さまも楽しいんだけど、作家さんが多ければ多いほど、会場が広ければ広いほど私はすごくしんどくて、ニコニコしていられなくなっちゃう。
どんなイベントをするにせよ、いつもの空気は残しておくべきかなって思ってしまったんですよね。
あぁ、ほんと、難しい。
でも、ほとぼりが冷めたらきっとまた何かやりたくなっちゃうんだと思うんですけどね。(^。^)

最近私、ガヤさんって呼ぶんです。
どうしても「たいぴー」とか「タイスケ」とか「たいちゃん」って呼べないんですよね。
革命がライブ中に「ガヤさん」って呼んでいたでしょ。
なので、私も最近「ガヤさん」です。
ちょっと、スナックのママが常連さんを呼ぶイメージがしませんか?
気に入ってるんです。(*^_^*)
ユウコさんも呼んでみて、ガヤさんって呼んでみてください。
藤ヶ谷さんとの距離が少し縮まった気がして、「うふっ (*^。^*)」ってなりますよ。
【2010/04/26 21:02】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/81-4ca84b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。