スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
商工会
確定申告を終えてから、しばらく考えていたことがあるんです。
まぁ、リアルなお金の問題なんですけどね、簡単に言うと余力がほしいなって事。
ちょっと大きなイベントをするときに、この余力がものを言うのです。
私には、まだその余力がない。
で、一念発起?(あれ、言葉の使い方が違うかも。)
先日、商工会に相談に行きました。
そして、昨晩主人に保証人になってもらう事に成功。
今朝、申し込みに行ってきました。
これから審査なので、融資を受けられるかどうかはまだわからないんですけど、商工会の方は大丈夫じゃないでしょうかって、そう言ってくれました。
私は、この仕事を始めるときに一度融資を受けているんですけど、その時に相談に行った商工会の雰囲気と、今回の雰囲気がまるで違っていたんですね。
ちょうど三年前って、不景気だったかもしれないけど今ほど深刻じゃなかったと思うんです。
で、商工会の方々の私に対する態度は「ちっ、普通の奥さんが、店なんか始めちゃって、お遊びで終わるんじゃないのかい!」って感じ。
ほんと、感じが悪かったのです。
ところが、先日から何度か商工会に足を運んでいるのですが、私が商工会の会員になろうって決意を固めてしまうほど、よく話を聞いていただいて、励ましていただいて、感激です。
たぶん、本当に切羽詰まった方が多いのだと思うのです。
私のように小さな店の話もよく聞いていただき、「頑張りましょう!ここであきらめでは今までやってきたことが台無しになりますからね。あきらめないことが大事です。」と、本当に優しく励ましていただきました。
なかなかね、一人でやっているとどれが正解で、どれが間違っているのか、わからないですもん。
今日は、申し込みに行ったので、2年分の決算書を持参したのですが、それを見た相談員の方がちょっとだけですけど、分析してくれました。
移転リニューアルがあったことなど、きちんと現状を把握してまだまだ利益がきちんと出るところまではいかないってことも言われました。
自分でもそう思っていても、もしかしたらうまくやれていないんじゃないのかなって、すごく心配になる時もあるんですよね。
すごく緊張するけど、冷静に分析してもらうのは必要だなって思いました。
なので、商工会に入ります。
まぁ、田舎の商工会なので面倒なことも多々あるとは思いますが、その時はその時。
もし、これで融資が受けられたら、4月のイベントもガツンといける。
絶対にお客様がたくさんが来るってわかっている時に、ちまちました仕事はしたくないよね。
それにしても、この仕事を始めて三年たちますが、これでよし!って思うときってなかなかない。
たぶん、ずーっとこんな風にやっていくんだろうな。
しかし、主人が反対しなかったのはびっくりだ。
もし、主人が保証人になってくれなかったどうしたんだろう。
ほんと、ありがたいよ。

ということで、今朝から審査待ち。
電話がなるたびにびくびくしています。

融資が受けられたら、まずミシンを購入する。
自分で洋服を仕立てて販売することに決めたんです。
そうしたらお手頃なお値段でオリジナルの洋服を提供できるもんね。
25年使い続けているミシンは、断ち目かがりが出来ないの。
自分の洋服は作れても、商品は作れませんよね。
なので、絶対にほしい。
そして、仕入れに行って材料をしこたま仕入れてくる。
この二つは絶対にしたいのだ。

あとは、大事に大事にね。






はぁ、それにしてもお金の相談てすごく疲れる。
これを乗り越えれば、また仕事に没頭できる日が来るもんね。
ガンバロ!


この件がうまくいったら、思いっきり横アリで燃えられる。





【2010/03/12 14:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<うかうかしていられませんよ! | ホーム | 人と人。>>
コメント
ローズママさん!
すごいよすごい!!
このご時世、融資の申し込みに行ったところで、門前払いも当たり前。
それでにっちもさっちもどうにもブルドック、っていう経営者が多いなか、前向きな対応をしていただけたなんて、ローズママさんの実績がものをいったんですよ!
素晴らしいです、本当に。
審査もかならず通るでしょう。

うふふ、ご主人さまも実は、ゆくゆくはローズママさんのアシストをしながら、左うちわで暮らしたい、なんて思っていらっしゃったりして!!

あっ、晴れて審査が通ってミシンを買ったら、わたしの服もつくってください。予約します!
(痩せてみえる、かわいいのを 笑)
その服を来てキスコンに行きたいんです。
よろしくお願いします!!
【2010/03/12 20:33】 URL | ユウコ #-[ 編集] | page top↑
ユウコ様
えぇ、そんな風に言っていただけるなんて、なんだかすごく勇気がわきます。(^。^)
私が相談に乗っていただいている間も、何人かの男性の方がやはり同じように相談に見えられていたんです。
みなさん、とても深刻そうでした。
よく借金も財産のうちなんてお商売をやられている方は言いますけど、間違いなく信頼度が無ければ貸していただけませんものね。
連絡が来るまで、そわそわドキドキです。
今日はまだ連絡がなかったので、来週に持ち越しですね。
あぁ、待つ身は辛いです。
保証人なしで借りちゃおうかとか、かってに土地の権利所を持って行って担保にしちゃおうかとか、いろいろかんがえたんですよ、実はね。(^_^;)
バレた時に、修羅場になるのは間違いないですからね、主人には正直に話して置いて、あわよくば保証人になっていただこうかななんて思っていたら、拍子抜けするほど簡単にOKをしてくれました。
まぁ、応援してくれているということで、私もより一層頑張らなくちゃって思います。(^^)

えっ、オーダーしていただけるんですか?
ありがとうございます。
洋裁を習ったわけではないのですけど、丁寧に仕立てて、お手頃なお値段でオリジナルの洋服を作っていきたいと思っているのです。
それじゃ、おソロでキスコン行きますか?

ほんと、ありがとうございます。
力強い応援の言葉に、またまた背負うものが出来ちゃった怖さが小さくなって行きました。<(_ _)>
【2010/03/12 21:02】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
義弟のお店、2号店を出したんですが、不景気はほんとに深刻なんだそうです。簡単に言うと、1年前の同時期と比べて、売り上げはきっちり3割も減っているのだとか。

そんな中、実績がなければ融資の話なんか、ほんと聞いてもらえないと思います!
私も審査、通ると思います!
ご主人様も、拍子抜けするくらいあっさりと保証人になってくださった、ってね、きっとローズママさんの頑張りやら、お店の状況なんかもきっちり見てらっしゃってこそ、だと思います。男の人って、冷静に物事を判断されるじゃないですか。
なんか、すごくいい展開になりそうな予感!!ですね。

断ち目かがりのできるミシン、楽しみですね~。
ローズママさんの縫われるお洋服のお披露目、待ってます!!


【2010/03/12 22:00】 URL | じょにで #-[ 編集] | page top↑
じょにで様
三割減ですか・・・それは厳しいですね。
商工会議所の方々の雰囲気も、尋常ならないものがありました。
なんとしても、この厳しい時期を乗り越えましょうって、皆さんの意気込みが伝わってきました。

そう思いますか?
大丈夫でしょうか。
でも、そう言っていただけると、すごく安心できます。
そうなんですよね、男性の方ってきちっと数字で結果を見るので、すごく怖いんです。
まぁ、主人は商売をしてきたわけではないので、私の店の経営状況など、まるでわかってはいないと思うけど、それでももう少し頑張ってみる価値はあるとは思ってくれているんだと思います。
どちらに転ぶにせよ、早く連絡がほしいです。
待つって本当に辛い。
駄目なら駄目で、次の方法を考える事が出来ますからね。
久しぶりに、ドキドキしています。

今のミシンはまだまだ使えるのですが、たちめかがりの機能がずいぶん前に壊れてしまったんです。
これが出来ないと、洋服を作るのは絶対に無理ですもんね。
えっと、今日から制作に取り掛かれそうなんです。
出来上がったら、すぐにお見せしますね。(^。^)

いつも応援していただいて、とても心強いです。
ありがとうございます。<(_ _)>
【2010/03/13 11:25】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/69-6dc7ce24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。