スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
作品展に向けて進み始めています。
やっと、一カ月に一回やってくる体調の谷間から抜け出せました。
ほんと、嫌だ。
早く、この煩わしさから解放されたいです。
この数日間、重い体にやっとやっとエンジンをかけて、目の前の仕事をこなしていたわけですけど、体調が良くなるにつれて春に予定している織りの作品展の準備を始めないと行けないなという気持ちになってきました。
そして、私と母の織りの先生から「引き受けました。」と参加していただける旨の連絡をいただいて、ほっと一安心。
あともう一方、一緒に織りを勉強したお姉さまもお誘いしたいんだけど、なかなか忙しい方で捕まらないのです。
たぶん、近々ご来店されるはずなので話はその時にしよう。
あとは・・・アクセサリーの作家さんと洋服の作家さんだな。
二人にもぜひ参加していただきたいのだけど、彼女たちも忙しそうだ。
まぁ、これはなるようにしかならない。
私の店のイベントに参加することに魅力があればどんなに忙しくても参加してくれると思う。
あまり、無理強いしないほうがいいかなとそんな風に思っています。

さて、ちょこっと忙しい時期が続いて、ドライフラワーのお勉強教材が届いていたり、新しく取り組むリバティーの生地が届いていたり、新商品で並べた布張りのお道具箱が売れちゃったりして、なんだかやっぱり忙しい。
なんでこんなに忙しいのかと思ったら、私最近雑貨を仕入れてないんだもんね。
今年の初めに「世界に一つしかないものばかり並んでいる店」に近づけたいなって思ったものですから、こんな事態になっています。
しかし、昨年は全く駄目だった布張り商品が少しづつ気にしていただいていて、続けて制作して行くって大切だなって思います。
仕入れ物も、機会があったら問屋さんに行ってこようと思っているけど、なんだか仕入れなくても大丈夫かななんてきもちになって来ちゃっています。
もう少し仕入れるのを我慢して、そして時間を上手に使って制作作業に励もうと思っています。
暮れの棚卸をしたものを先日きちんと集計したら、ビックらするほど仕入れ物が減っていました。
まぁ、それでもやっていける店なのだなと確信。
もうすぐ3年だもんね、よりはっきりと店の方向性が見えてきました。

さーて、今日は静かな予感。
どっさりと溜まった制作作業に励むとしますか。









あっ、キスマイアリーナツアーの振込み完了。
あっちこっちと行きたいところはあるけれど、仕事になるべく支障のない日程で振り込みました。
あとは、待つだけ。
楽しみです。(^^)






【2010/02/20 11:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<吉と出るか、凶と出るか。 | ホーム | お忙し週間が終了。>>
コメント
相変わらず大忙し、なローズママさん。月に一度の憂鬱からも抜け出せて気合も十分、ですね^^
私は現在は頭痛との戦い(!?)
なんかねぇ、やらなくちゃいけないことはたくさんあるんですけど、思うように進まずイライラしてたら頭痛が続くようになってしまいました。

お店も、どんどんローズママさんの思い描くようなものになっていってるんですね。素晴らしいです!
未だに織り機をみると(もちろん、おもちゃの、ですけど・・)、買ってしまいそうな勢いの私、織りの作品展、時間があったら行ってみたい気持ちでいっぱいです!

キスマイのアリーナツアー、振込みも完了されたとのこと、あとはよいお席があたることをお祈りしております。
私、息子のアメフトがその時期、春の中学選手権真っ只中、でして、合宿や練習、試合と重なっておりまして、今回は振込みをしませんでした。
とっても残念なんですけど。
娘は大阪城ホールは全ステする!と意気込んでおります。
あと、なんとしても父を説得して横浜に行く気のようです・・・。大丈夫なんでしょうか・・・?
【2010/02/21 19:46】 URL | じょにで #-[ 編集] | page top↑
じょにで様
じょにでさん、私もこの月に一度の体調不良時期は、頭痛との戦いでもあるんです。
最近では、すぐに薬を飲むようにしているんですけど、すっきりはしないんですよね。
お互い、気をつけましょうね。

おもちゃの織り機、あれは侮れないですよ。
ぜひ、挑戦してみてください。
実はあれは子供には無理な代物なんです。
かなり、完成度の高いものが出来上がるんですよ。(^^)
作品展のほうは、参加してくれる作家さんが徐々に決定してきましたので、徐々に形になっています。
作品展の画像はUPしますので、楽しみにしていてくださいね。

キスマイコン、じょにでさんは振り込まなかったのですね。
私も、最近では自分の仕事の都合をつけて、なんとか行けるようになりましたけど、御勤めをしていたり、子供たちが部活をしていたころは、やはりあきらめることもありました。
じょにでさんの残念な気持ち、よくわかります。
じょにでさんの分までこの目でしっかりと藤ヶ谷さんを見てきますね
【2010/02/21 20:05】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
お店の方向性が見えてくることほど、なんというか自信になるということってないですよね。
お店に対していつも真摯な姿勢を崩さないローズママさん。
素敵だなと思います!

お振り込みお疲れさまでした。
この作業が終わると、なぜか大きなおつとめを果たしたような安堵感に包まれるのはどうしてでしょうか。
そうそう、無理なく行ける範囲で申し込むっていうこころの余裕は、もうこれから先、何度だってキスマイコンがあるって信じられるからだと思うんです。
キスマイに、太輔さんに感謝ですよね。
【2010/02/21 20:24】 URL | ユウコ #-[ 編集] | page top↑
ユウコ様
自分がどうして行きたいのかはいつも思っていないと、すぐ迷子になっちゃうんです。
お客様が私の店で世界に一つしかないものを連れて帰ってくれる時の笑顔が大好きなんです。(^^)

ほんとですね。
私は、機械で振り込のですが、お金がどんどん機械に吸い込まれていくのに、なぜか「よしよし、これですべて完了。」なんて、ほっとした気持ちになります。
ちょっと前の、博打にも似た大予想大会はどこに行っちゃったんでしょうね。
今会っておかないと、次はいつ会えるっちゅーの!ってやけ気味に振込みしたあの日々が懐かしいです。(^。^)
私たちの夢も叶えてくれているんですよね。
【2010/02/21 21:02】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/62-a634bde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。