スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「We never give UP!」
久しぶりの更新です♪
今だから言える事。
今日はいっぱい書きます。

誰にもずーっと言えなかった事なんですけど、この夏は体調が悪くて辛かった事の他に、店の事でずいぶん悩んでいました。
最終的には「辞めようか」ってところまで考えていました。
あの地震から本当にお客様が減ってしまって、このままではやっていけないってところまで来ていました。
悩んで悩んで、それでパニックも再発しちゃったのかなって、そんな風にも思えます。
結局、母と主人に相談して、もう一回がんばってみようってそう思えるようになりました。
ブログを更新していない間に、もろもろの手続きが終わり、また頑張る体制が出来あがりました。
一からの出直しです。

もうね、髪の毛が抜け落ちて禿げちゃうんじゃないかと思うほど悩み続けた日々でした。
パニックも手伝って、なかなか気持ちが前に向かず、子供たちにも主人にも、憎まれ口ばかり言ってしまったもん。
ごめんなさい。

これから私は外に行商に出ます(笑)
クラフトフェアとか手作り市とか、そんなところに出かけていこうと思っています。
いくつか出店も決まりました。
そのために私は織りを再開。
やはり、オリジナリティーのあるものを商品として出したいもの。
そして、ランチも少しづつ再開する事にしました。
ずっと休んでしまった体験レッスンも再開します。
私が出来るものはなるべく自分で講師をしようと思っています。
織りとか、縫物とか、色々と。
私の店のものを委託で販売してくれるところも見つけようと思っています。
なるべく、都会で販売していただけるといいなって思っています。
やれることはなんでもならなくちゃって、そう思えるようになりました。
長い長いトンネルでした。
暗かったし、がたがた道だったし、でもこれからだってきっとすごく険しいと思うけど、がんばる。

パニックの方はね、仕事の事を前向きに考えられるようになって、もろもろの問題が片付くにつれて良くなってきています。
自分では、仕事のストレスでパニックになるなんてありえないって、受け入れられなかったんだけど、やっぱりあの地震から夏にかけての静かな店が原因だったのかなと思うようになりました。
子供と主人の前で号泣して、母の前で駄々をこねて、ほんとうにいつまでたっても大人になりきれない私です。
きっと、死ぬまでこのまんまなんだろうな。
私にかかわらなくちゃいけない人達、ほんとうにいつもいつもご心配ばかりかけてごめんなさい。
でも、これからもよろしくです。

藤ヶ谷さんの事は、色々テレビで見られたり、ラジオで聞く事が出来ればちゃんと見ていました。
やっぱり、私の力の源だし、癒しだもの。
でもやっぱり、前のようには頭の中にも体の中にも居場所を作って上げられないのです。
でもいいよね、もうがやさんはいなくはならないのだもの。
いつも、あの世界にいてくれるのだものね。
セカンドシングルの事が発表になったのはいつだっけ?
昨日?一昨日?
その日はもろもろの問題が片付き、ほっとしていた日の事だったな。
「We never give UP!」って、もう、タイトルを見ただけで涙が出ちゃったよ。
いつもほんと、グッドなタイミングなんです、あの人たち♪

明日から、ご近所の葬儀のお手伝い(今年は本当多い)
日曜日は長女も出演するダンス連盟のお手伝い。
来週末は八王子の手作りフェアに出展
今月末は店の3周年イベント。
お~、私、パニックなんて起こしている暇はないわけです。
がんばりますよん。

【2011/11/03 20:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<盛りだくさん過ぎる、東京での一日。 | ホーム | ちょこっとだけ、お休みします。>>
コメント
なんてジャストなタイトル!
ローズママさん、お久しぶりです!
ご無沙汰している間に、そんな推移があったのですね。
しかし最終的に出た答えは大正解!
いいじゃないですか、憎まれ口ぐらい。
ローズママさんの口から出る言葉なら、きっと前向きであたたかなはず。
ああ、号泣したローズママさんを、よろしければハグさせていただきたかったです!!

「We never give UP!」本当にジャストなタイトルですね。
わたしも壁にぶつかったり、もうダメだー、どわわわわっ★って、ジタバタしてばかりです。
そんなときに心で歌うのは、あの「Try again」。
何度でも、何度でも立ち上がって、というフレーズに支えられてきました。
また、そんな、心の支えになる曲が出来ることがうれしいですね。

ローズママさん、ありきたりな言葉で申し訳ないけれど、「継続はチカラなり!」
お互い、心に決めた道を歩いていこうではありませんか!!
ファイト!!
【2011/11/07 22:02】 URL | ユウコ #-[ 編集] | page top↑
ユウコ様
こちらこそ、ご無沙汰していました。
毎日、髪の毛が抜けていないかって鏡の前で確認する日が続いていました(笑)
ありがとうございます。
きっとユウコさんにハグしていただいたら、心がとても軽くなったと思います。
横浜に「美男」を観に行ったんですが、その日の朝に大きな決断をしなくてはならなくて、主人にこの夏の店の状況を告白したんです。
泣くつもりはなかったんですけど、溜まっていたものが吹き出してしまって、久しぶりに号泣してしまいました。
で、そのまま出かけたものですから、一緒に行った次女は私のテンションの低さにとても迷惑そうでした。
あの日観た舞台は藤ヶ谷さんはいなかったけれど、忘れられない物になりそうです。

ずっとくじけない心が欲しいなって思って生きてきたんですけど、それは無理だなって思いました。
それよりも、くじけてもまた復活できる強さが欲しいなって、そう思うようになったんです。
くじけないなんて、そんなこと人間には不可能なんですよ、きっと。

ユウコさん、やっぱり私はこの仕事を辞められないのです。
続けていく事は、もしかしたら苦しみなのかもしれないけど、私の周りには家族がいて、目の前にはユウコさん、そして藤ヶ谷さんが走っている。
「We never give UP!」
もう少し、走ってみようと思います。
【2011/11/08 11:17】 URL | ローズママ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/195-3b86cc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。