スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今、私、平和なの。
大変心地よい疲れに身をまかせています(*^_^*)

まずは自分の事を言わせてももらえば、本当にもろもろな事、がんばった夏だと思う。
6月頃から、貧血やらパニックやら、体調不良に見舞われて、本当だったら大人しく過ごすのが一番良かったんだろうけど、そんなことはできないよね。
藤ヶ谷さん、キスマイ君たち、そして私の夢だった彼らのデビュー。
その日に向けての藤ヶ谷さんをどれもこれも見逃したくはなかったもの。
いつもいつもどうしたらフラットな状態で過ごせるかそればかり考えていた夏だったと思う。
それで疲れ果ててしまう直前に、心療内科に行く決意をして、最後までなんとか頑張れた夏でした。
昨日のドームはね、そんな自分へのご褒美。
今回のツアーの中では、お薬のせいもあったのだと思うけど、一番リラックスして、最初から最後まで幸せな気持ちで過ごせました。
そして、帰りにはちゃんと次女にお礼を言ったの。
こんなややこしい病気になっちゃった母親を見捨てずに、この夏は
ずっと付き合ってくれたもんね。
「この夏のツアーは、キスマイちゃんたちもご苦労様だし、お母さんもなんとかやり切れたし、そして面倒な母に付き合ったあんたも本当に御苦労さんだったよね。ありがとうございました。」ってね。
彼女から帰ってきた言葉は、「基本、放置だったからね。まぁ、良かったじゃん。」でした。
相変わらず、我が家の娘たちは…まぁ、いっか(笑)
ドームも無事克服できたし、またこれから一つづつクリアして行こう。
そして、47都道府県ツアーが始まる頃には、どうなっているかな私。
完治は無理だとしても、もう少しパニックちゃんと仲良くやれているかもしれないし、さよならしているかもしれないしね。
で、2~3日前から、長女がなぜか私に懐いてくるのです。
「お母さんの休みの日に、私休みなんだよね・・・。」
なんて言っちゃってます。
今年の夏は次女とばかり出かけていたので、今度の定休日は長女とデート。
次女には内緒なんだけど、長女と二人で初めて自分たちで車を運転して横浜に行くつもり。
実は、体はものすごく疲れているの。
でもさ、長女が「おかあさ~ん♪」なんて、甘えてくることってまず無いの。
だから行ってくる。

そして、このツアー中にお会いできたガヤシスターズの皆様。
本当にありがとうございました。
コンサート前、そして後と、本当に楽しいおしゃべりができて幸せでした。
あまり、実感したくないことだけれど、やはり体の事など心配な事もありますよね、色々。
そんなお話も出来た事は、戦いの真っ只中にいた私には背中をぐっと押していただいた気がして、元気をいただけました。
同担でありながらも、みなさんそれぞれに藤ヶ谷さんの見方、応援の仕方は違っていて、そんなお話を聞けば聞くほど、深く深く藤ヶ谷さんの魅力にはまるいっぽうです。
私、47都道府県コンサート中に、一度皆さんとお泊りで遠征したいななんて野望をもっておりまする。
これからも、ぜひよろしくお願いいたします。
本当に、次も必ず会えるって思えるようになったこと、幸せですね。

藤ヶ谷さんへ。
2月のデビュー発表コンサート以来、私はもう応援は出来ないかもって、何度も思っていたのです。
あの地震は、なぜかものすごく私のもろもろの楽しみが罪悪に思えてしまった。
そして、メジャーになっていく藤ヶ谷さんが。遠い存在になってしまうんじゃないかってすごく寂しくて、そんな寂しさを味わうならいっそ会いに行くのはもう終わりにしようと思ったりもしました。
そして、少しそんな気持ちが落ち着いてきた頃の体調不良。
コンサート会場に足を踏み入れる事が恐怖だったり、藤ヶ谷さんの嬉しそうな笑顔をみる事が恐怖になってしまったり「私の馬鹿!なんでこんな事になっちゃったんだよー!」って悲しくて苦しくて悔しくて、本当に気持ちがずしんと重たくて仕方のない日々でした。
よりによって、藤ヶ谷さんに関係する事が全て恐怖になるって言う、本当に悲しい日々でした。
薬無しで向かった横アリは、きつかったな。
なんど、心が折れて、「お母さん、もうだめ。」って次女に言いそうになりました。
でもね、そんな恐怖に見舞われても、藤ヶ谷さんの姿はどうしても見たかったのです。
だって、このまま藤ヶ谷さんが恐怖の対象になるなんて、そんな残酷なこと無いよね。
絶対にそれだけは嫌だったんだもん。
昨日のドームはね、幸せだったよ♪
ありがとう。
前にも言ったけど、辞めないでくれてありがとう。
デビューまで必死にがんばってくれてありがとう。
昨日の、茶封筒のツアー発表でも、すっごく嬉しそうだったよね。
昨日の帰りのバスの中では、次女と二人ですでに「どこ行く?」って話でも盛り上がりました。
その時の藤ヶ谷さんは、もう少しセクシーでいてくれる?
わたし、どなたかが一つだけ要望を伝えてくれるとしたら、次のツアーは「エロ」を見せてほしいって事だけ伝えてくれれば何も言うことありません。
さぁ、私、がんばってお仕事しよ!
一つでも多く、コンサートに行けるようにね、がんばるぞ!


あっ、私、そんなこんなで3日も料理をしていません。
だって、家族も留守だったし、昨日は出かけちゃったしね。






このまま、パニックの奴、どっか行ってくれるといいのにな。
と思えるほど、心が平和な今なのです。




【2011/08/29 13:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<横浜で、リフレッシュ。 | ホーム | 身近にいました。>>
コメント
平和に乾杯!!
ローズママさん、ドームではお目にかかれてうれしくてなりませんでした。
ありがとうございました。
様々な困難を経て、愛と勇気でそれを乗り越えて、ドームを満喫したローズママさん!
わたし、なんて素晴らしいことかと感動しています。

そうそう、同担でありながら、それぞれスタンスが違うところも面白いですよね。
それがまた、ガヤシスターズの魅力といいますか(笑)。

えっ?! メンバーでお泊まりで遠征?!
それはすごい企画ですね!!
実現したらサイコーですね。
わたしも乗った(笑)!!
とにかく日程の発表を待って、またご相談しましょうね。

このコメント欄では本当に話しきれないことがたくさんあります。
いつかまた、ゆっくり語り合える日がくることを心待ちにしています。
とにかくローズママさんの心の平安が、とてもうれしいわたしです。

あ、「エロ」はやはりちょっともう少し欲しいところですね。
これもかなりよいお薬になりますので(笑)。
【2011/08/30 21:12】 URL | ユウコ #-[ 編集] | page top↑
ユウコ様
ユウコ様
こちらこそ、ありがとうございました。
ドームホテルでの一時、素晴らしく楽しい時間でした♪
しかし、私、次女に叱られたんです(;一_一)
「お母さん、しゃべりすぎ!人の話まで取って話しちゃだめ!」って。
ほんと、はしゃぎ過ぎてごめんなさい。

今夏、苦しさもいっぱいでしたけど、負けん気を精一杯発揮して、乗り越える事が出来ました。
本当にユウコさんを始め、皆さんのおかげです。
ありがとうございました。

お泊り遠征!
それぞれ家庭を持っているガヤシスターズなので、なかなか難しいかもしれないけど、もしも出来たらすっごく楽しい事になりそうですよね。
ぜひとも早めに日程を出してもらいたなって思っています。
半年くらい前だっていいんだけどな~って、すでに発表を聞く準備万端なのです。

ああ、本当に次にお会いする時には、お互いにバスの時間を気にせずにお話したいですよね。
私もまだまだたくさんお話したい事があるのです。
ちょっと思ったんですけど、まさか藤ヶ谷さんはエロを封印したわけじゃないんですよね。
早めに解禁していただいて、大人のヲタクを楽しませていただきたいと思っております(笑)
どんなエロでも受け止めます!

ちなみに、ドームに幸せな気分で参加出来ちゃったものですから、ドームサマリーにも行っちゃおうかななんて思っています。
あっ、まだ決定ではありませんけどね。
ユウコさんはどうされますか?
【2011/09/01 13:11】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/182-faaeec02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。