スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
この先が楽しみで仕方がないステージでしたね。
美男第一話が始まる前なんてもんじゃなかった、昨日の「エビバディゴー」一般初お披露目、生放送。
いやいや、ギュッとこぶしを握りしめてみちゃった。
すっごくよかったよ♪
きっとすごく緊張していただろうけど、集中して、7人が気持ちを一つにしてるのが本当によく伝わってきたもん。
やっぱり、この子達、大好きだ!


それにしても、キスマイがデビューして、いつになったら緊張しないで彼らを楽しめる日が来るんだろう。
毎回昨日みたいに緊張してみるのは勘弁だな。
でも、きらっきらに輝いていて、本当に綺麗だったぜ!


それと、キンキのステージが良かったよね。
もちろん、我が家の女子はバックを見ていたわけだけど、あんな華々しいステージで踊れるって嬉しかったよね。
えっと、「ふぉーゆー」って言うんでしたっけ?
実は、我が家ではだいぶ前から彼らのことに注目しているの。
キスマイを応援し始めたときから、彼らのことは知っているんだけど、なんて言うかものすごく存在感のある脇役を演じることができる子たちだなってね。
あっ、これ素直に褒め言葉です。
舞台って、主役だけじゃだめなんだ。
脇役と言われる俳優さん達が素晴らしければ素晴らしいほど、良い舞台になるのだもん。
ホンワカ温かな気持ちになれた素敵なステージでした。
ありがと♪









昨日から今日にかけてものすごく腹立たしい事があったけど、記念すべきステージを見れた日でもあるから、愚痴らない。
たいしたことないの、家族げんか。
キスマイ面々と同じく、我が家も自由だからさぁ~、時々いらっとくる。
仕方ないか、私が育てたし、私の旦那さんだからさ・・・って、結局愚痴ってる(笑)


【2011/07/17 11:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<置いて行かれそうだぜ! | ホーム | 日本中の女子をとりこにし始めている柊様>>
コメント
ローズママさん、ついに放送がはじまりましたね!
実際にはじまるまでは、なんだか夢みたいで、本当に柊さんに会えるのだろうかと、不安に思うほどうれしかった。
それだけに第1回の放送日である、7月15日のことは、きっと一生忘れられないですよね。

本家の作品もまだ観ぬまま、向かい合った柊さんからは、たくさんのインスパイアがありましたー!
あの、抑制のきいた、エゴを表に出さない人の愛し方は、めまいがするほど素敵でした!
そしてあんな人を演じられる太輔さんの演技力も素晴らしいです。

きっと、太輔さんと柊さんはどこか似ている、という仮定を差し引いても、本当にナチュラルな演技で、見ていて気持ちがいいなんてものではありませんでした。

長い助走を経て、これからすごい距離のジャンプになりますね!
そして今月末には横アリ。
あまりのうれしさに、どうかなってしまわないよう、心の筋トレでもして、備えようと思っています!
【2011/07/17 14:14】 URL | ユウコ #-[ 編集] | page top↑
ユウコ様
はい、ついに始まりましたね!
私なんかは、デビューが決まったり、このドラマの出演が決まったりと押し寄せてくる大きな波にどっぷりと呑み込まれてしまって、何が何やら、どうしていいやらでした。(^_^;)

本家とは、ストーリーは一緒だけど、別のものです。
というよりも、同じものを違う俳優さんが演じるって事はこんなにも違ってくるんだなってびっくりしています。
柊様ね、本当に良かったですね♪
藤ヶ谷さんの事を知らずに見た方々は、絶対に柊として好きになっちゃうと思うのです。
私といえば、頭なでなでシーンよりも、普段の突っ込み番長ぶりを微塵も見せないということに惚れ惚れしてしまっています。
これから先、もっともっと違う藤ヶ谷さんが見れるって思ったら、ドキドキしちゃって大変でした。

逆に言ったら、美男出のファンのおねい様方がコンサートに来るようになって、どうにも止まらないセクシーガヤ様にひっくり返るって事もあるのですよね。
そんな事も含め、これからが楽しみで仕方がありませんね(^^)/
【2011/07/17 15:32】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
始まりましたね!!!
ほんとうに、またまたテレビの前に正座して(たまたま夫は出張でいなかったのです!!金曜日!^^V)みました。
私ね、韓流ドラマってほんとに見ないのです。たまたまつけたテレビでやっていても、なんがか長く見よう、って言う気になれなくて。その理由が、なんとなく 今回「美男」の本家版をご覧になられたローズママさんのお話を伺っていて、わかったような気がするのです。
自分の中で違和感、って言うのでしょうか。なんか好きになれなかったところ。
きっとね、「これでもか」っていうくらいのオーバーでしつこい(韓流ファンのみなさま、ごめんなさい)感じがなじめなかったのかもしれない、って。はっきりとはわかりませんけどね。
今回、本家はみずに、日本版に「美男」をみたわけですが、ほんとうに楽しくて、感動できる、すてきなドラマになっていました。
「まだまだこれからが胸キュンなのよ」、って言われちゃったら、もうどうしていいかわからないくらいです。

例の友人にはまだ恐ろしくて(!)感想を聞けてないのですが・・・、彼女が藤ヶ谷さんに落ちる日も遠くないような気がいたします。

そして、デビュー曲の初お披露目。
ほんとうに、ドキドキ、ひやひや(!)しながら、半端ない緊張感の中で彼らを見ておりました。なんだかね、涙が出てきてしまって困りました^^;
全国のみなさん、どうぞこの子たちをよろしくお願いいたします、なんてね。
【2011/07/18 17:49】 URL | じょにで #-[ 編集] | page top↑
じょにで様
じょにでさん、私も一緒です。
あちらのドラマは絶対に見ないぞって思っていたわけじゃなくて、いつだって見ることはできたんです。
興味がわかないっていうか、肌に合わないっていっていうんでしょうか、なかなかなじめませんでした。
そんな中でも本家美男は、毎回大きなエネルギーを奪われつつ、本当に面白いなって思えた作品でした。
そして、まさにじょにでさんのおっしゃる通り、「これでもか!」の連続なんです。
「キュン」とか、「え~っ!」とか、「うっそ~!」の連発で、一話見終わるとへとへと状態。
こちらにも、ありあまる力が無いとみるのは難しいかなっていうのが感想でした。
じょにでさん!まだまだこれからだということは、お伝えしておきますね。
覚悟してみていただいた方がよいと思われます(笑)

私の場合、予想以上に新曲初お披露目の方がドラマよりも緊張してしまったのです。
だって、スマップメドレーで夜中にひとり盛り上がり、そのあとのキスマイで緊張でまた汗をかいて、寝る前にもう一度シャワーを浴びてしまったんですもん((+_+))

そうなんです、本当に心から日本中の皆様に、「キスマイ君達をよろしくお願いします。」って言いたい気持ちです。
彼ら、本当によく働きますし、礼儀も正しいですよってね、丁寧に説明も加えてね。
【2011/07/18 20:04】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/171-e02a26ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。