スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日本中の女子をとりこにし始めている柊様
日本中の「美男ですね。」をご覧になった女子の皆様、今頃柊様の優しさ、頬笑み、頭なでなでにメロメロになっている事ではないでしょうか。
長女の携帯に、さっそく「あの人かっこいい!」ってメールが来たりしています。
素敵なことです♪

私といえば、朝から落ち着かない一日でした。
お仕事となれば、集中して作業ができるのですけど、昨日は夜のお食事の予約が入っていたものですから、仕込みをしたりして、いつもと時間の過ごし方が違っていました。
夜のお食事のある日は、朝からとても緊張するので、プラス、ドラマ放送開始のわくわくが混じってしまって、ザザーッて例の怖い奴が何度襲ってきたことか・・・ほんと、嫌だった(;一_一)
おまけに暑い!
店のキッチンは灼熱地獄。
エアコンの風が来るようにしてみたけど、焼け石に水でしたね。
水分はとっていたんですけど、たぶん熱中症気味だったと思う。
お客様が帰った後、緊張感から解放されたら具合が悪かったもん。
自宅に戻り、すでに美男は始まっていたけれど、シャワーを浴びてさっぱりして、やっとやっと落ち着いてテレビの前に座りました。
次女は、仕事で大きなイベントがあるので朝5時起きというので、見ないで就寝。
長女もバレエのレッスンがあったので帰りが遅くて、それでも放送開始にどうやら間にあったらしくて、夢中でドラマを見ていました。
ポソっといった一言に笑った。
「なんだか、ずいぶんさっぱりした話になってる。」
はい、母もそう思ったさ(笑)
たぶん、どんなベテランの俳優さんが演じても本家に比べたらさっぱりするのでしょう。
国民性の違いとしか言いようがない。
比べることには何の意味もないと思っているのです。
でもね、私も日本人ですから、日本語で日本人が演じてくれると本当に一言一言が心に入ってきます。
私が日本版では絶対に見たくないって思っていたゲボのシーンとカーッ、ペッのシーンも無かった。
それはとても安心しました。
長女は私が見始めた頃にはすでにお話に没頭中。
私も、最初は細々と感想を行っていましたけど、10分でお話に没頭。
あのね、ちょっと宝塚チックなお話だと思うのです。
あまりにも現実離れしているところに心奪われる。
「ありえな~い」って思いながらキュンってしたりしちゃうんだよ。
宝塚を見ていた頃、心はとても冷めて観ているのに、突然キュンとさせられるっていうね、そんなところが似ていると思います。
本家を見た時も面白いって思いましたけど、なんといっても放出されるエネルギーが大きすぎて受け止めるのが大変だった(笑)
お話は私が大好きな物だって再確認出来ました。

で、柊様ですが、あんな優しさと思いやりの固まりの人がすぐそばにいて、好きにならない美男はおかしいと思っちゃう。
比べる事に意味はないと、心の底から思っているのですけど、シヌさんも大好きだからあえて比べてみます。
シヌ様の優しさには、大変押しつけがましい(言葉が悪いですけど。)ような気がします。
強制的な優しさっていうのかな、優しさにがんじがらめにされるっていう感じ。
これね、ちょっと嫌だなって思う人も居るんじゃないかってくらいの優しさ。
柊様はね、包み込むような優しさだね。
本当にふんわりと安らげる優しさ。
もうこれは、藤ヶ谷さんの内面だと思うよ。
なかなかキスマイの藤ヶ谷さんでいるときには前面に出てはこないけど、ヲタクの皆様には良くわかっていただけると思います。
そんな優しい柊様が、あんなシーンとか、あんなシーンとか演じると思うと、想像しただけで切なくなります。

今だから言いますけど、前の冬のドラマは私好みではなくて、お話に集中できなかったから、今回はどうかなってすごく心配だった。
ストーリーはもうわかっていたから、これを日本人が演じるとどうなっちゃうんだろうってね、私が心配しても仕方が無いのだけど、本当にはらはらしてたもん。
でも、素敵なお話だって、また思えたからもう大丈夫。
来週からははらはらなんてしないで、お話を楽しもうと思います。


さっ、美男も無事に始まったことだし、そろそろ横アリに向けての心の準備をしましょうか。
昨日の緊張で調整中だった心がまた ざわざわし始めたからね。
まぁ、ザザーッが襲ってきても、逃げ出さないで一人で乗り切れたのはかなりの自信になっています(*^^)v






【2011/07/16 12:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<この先が楽しみで仕方がないステージでしたね。 | ホーム | 殿様商売>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/170-14b5e821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。