スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
経済を潤そうよね。
こちらでは、やっと地面が落ち着いてきたようで、ぐらぐらする事が少なくなってきました。
でもまだ、ちょっとしたカタカタって音が気になって仕方無く、まだまだ通常通りの生活には遠いかな。
それでも、市の方で援助物資の募集など始まって、地震のショックやその後の計画停電などで止まっていた時間が少しづつ動き出しています。
生活自体はね、何の不自由もないんです。
計画停電だって、時間を教えてくれていれば備えられるしね。
ただ、やっぱり節電ということですので、あの大きなアウトレットモールは全面休業。
JRも全面運休。
休んでしまうお店も多くて、前のように戻るには時間がかかりそうですね。
我が家は全員が大人なので、停電したからと言って私が世話を焼くという事もなく、停電になったらなったでおしゃべりタイムが始まったり、仕事も今まで作った事のないものを作ってみたり、あれから10日ほどたって、家の中のリズムも出来上がってきているようです。
でもね、やっぱり精神的に疲れていたようです。
これは、日本中の人がそうじゃないかな。
「どうなるんだろうって。」って不安はずっとあるもんね。
私も、熟睡出来ていないようで、昼間が眠くて仕方がない。
でも、少しづつそれも解消してきました。
もうすぐ作品展なので、その緊張もあるのだとおもいますが。

そして、クリエ全滅。
想像はついていたけど、「一つくらい」って淡い期待もあったからね。
がんばってチケットを探す気持ちの余裕はなく、かえって諦めがつきます。
それにしても・・・デビューに向けて華々しく全国ツアーって思っていた数日までの日々が、こんなにもがらっと変わってしまうとは・・・。
ほんと、全国津々浦々、小さな会場も回って日本国中に歌とダンスでがんばる力を与えてほしいよね。
私たちは、そんな彼らを追いかけて、経済を潤してあげるのさ。
ペンライトで彼らを照らしながらね。

お客さんがこないのは辛いな。
皆さん、買占めはするけど、贅沢はしなくなっちゃったからね。
仕方がない、辛抱辛抱です。
経済を潤すといえば、本当に私のような職業の人たちは大変な危機に面しているようです。
経済って全てがつながっているからさ、輪の一か所がダメになるとぐるっとダメになる。
お金に余裕のある人は、募金とともに外食したりおしゃれをしたりしてほしいな。
特に、西の方の穏やかな時間が流れている地方の方はより一層経済を回してくれると嬉しい。
穏やかにな時が流れている場所があるって聞くだけで、「日本は大丈夫。」って思えるもん。

ということで、今夜は我が家も経済を潤そうと思います。
大好きなお寿司を食べてくる。
計画停電が回避されたので、外食します。
そして、家に帰ってきたら家の大画面テレビで映画を見ます。
家族全員一か所に集まって、そのほかの部屋の電気は全て消してね。
「だれも死なない、スカッとする映画」見ます。



【2011/03/21 13:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<当初の目的を思い出しましょう | ホーム | 再び地震。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/144-f72adb34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。