スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
終了です
はぁ、終わった。
終わったのは、同窓会とイベントの商品制作作業です。

イベント用の商品の制作はまだまだ作りたかったけど、たった今終わりにしました。
最後に作ったのはリバティプリントのベストです。
なかなか良い出来なのです。(^^)
明日は、全ての商品に値段をつけて、明後日からのイベントの会場に持っていくものをすべてそろえなくちゃね。
うん、予定通りです。
よかったよかった。
あとは、よりたくさんの商品がお嫁に行ってくれるように頑張るのみです。

そして、土曜の夜の同窓会も無事に・・・本当に無事に終了しました。
あの日は、出掛ける前に長女が私の身支度をしてくれました。
髪のセットとか、着ていく洋服とアクセサリーなどのチェックです。
なぜか、朝から私よりも落ち着かない長女なのです。
きちんと身なりを整えてもらっていざ出陣!
幹事5人で早めに行って、ホテルのカフェでお茶。
まったくね、いい大人がすでにコーヒーだけでいい気分になっちゃって、変な空気を醸し出していたと思う。
で、5人ともちょっとだけ緊張気味。
皆が笑顔で来てくれるかなとか、楽しい時間を過ごしてもらえるかなとか、ずっと心配だったもんね。
ひとり、ふたりと同級生たちが集まり始めて、やっぱり始めは皆なじめない感じ。
でも、司会進行役の彼の素晴らしいトークで、どんどん賑やかなそして30年前のあの教室の雰囲気に戻っていきました。
今回は先生も参加していただいたので、それはそれは懐かしい話が聞けたんです。
先生は、私たちを新任で担任したという、珍しい人なんです。
普通は新任で高校生を担任するってないんですって。
で、わたくしは幹事ですから、先生のところにお食事を運んで行ったんですね。
そしたら先生ったら、こんなことおっしゃるんです。
「あぁ、○○(旧姓)、辞めてくれよこんなこと。お前がこんな普通の優しい女性みたいなことをすると、気持ち悪いよ。高校生の頃のようにつっぱってくれていないと、こっちの調子も狂っちゃうじゃないか。」って。
恥ずかしいやら、嬉しいやら不思議な気持ちでした。
まぁ、いろんな話が出たんですけどね、先生が高校の時の私の印象を話してくれたんです。
「じっと眼をそらさずに話を聞いていて怖かった。お前は絶対に目をそらさないんだよ。だから、負けないように頑張った。」
っていうんですね。
今も言われます。
人と話すときに、絶対にじーっと目を見ているよねって。
あの頃からすでにそうだったんだな。
先生との会話だけじゃなくて、もうそれはそれは懐かしい話ばかり。
幹事の5人でずっと言っていたのはね、「きちんとした同窓会をしようよ。」って事だったんです。
ただただ盛り上がるだけじゃなくて、皆であのころを懐かしむ会にしたいってね、そう思っていたんです。
たぶん、成功だったんじゃないかな。
みーんなが笑顔だったもん。
5人ともにやり切った感がいっぱいで、大満足なのです。
で、幹事の御苦労さん会が今週末。
それで、ひとまず終了です。

同窓会が終了した後のホテルのロビーで、言い出しっぺの彼と私の会話。
「あの日、○○くんが横浜の息子に会いに高速バスに乗って、同じバスで私が大好きな藤ヶ谷くんに会いに新横浜に向かうっていう偶然が無かったら、この会は無かったんだよね。」
「ほんとうだよな。頑張ってやってよかったな。」
すっごく、ほんわかいい気持ちで家路についたのでした。

ちなみに、5回の幹事会の間に、幹事の皆さんは藤ヶ谷さんの名前を覚えてくれましたよ。
びっくりしたのは、興味シンシンで聞いてくれたのは、男性二人だったのです。
そんな会話も楽しかったです。(^^)






ささっ、無事に同窓会も終了したことだし、明後日に迫ったイベントに向けて、全ての力を注ぐとしますか。



【2010/10/11 20:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<東京、行こうかな。 | ホーム | 同窓会なのです。>>
コメント
同窓会、言うことなしの楽しさで、イベントに向けてのエネルギーも満タンみたいなローズママさんですね。

あっ、わたしも感じていたんですけど、ローズママさんは本当にまっすぐに人の目を見て話すかたですね。
切れ長の涼しげな瞳で見つめられるとドキドキしてしまいますが(*^_^*)、それがとてもうれしいんです。
なんというか、ハートまでしっかりつながって、会話が出来ているようで。
わたしも話すとき、相手と顔が近くなるタイプなので(目が悪いので)、目をそらさずにいてくれるのはすごくうれしいんです(笑)。

ということは、この会合のきっかけは、太輔さん?!
なんて素晴らしいことなのでしょう!!
太輔さんと離れずにいれば、いくらでもハッピーなことが起こりそうですね(^^)。
【2010/10/12 21:02】 URL | ユウコ #-[ 編集] | page top↑
ユウコ様
はい。
同窓会は、13年ぶりということなので、本当に懐かしく楽しい時間でした。(^^)

私としては、人とお話をするときに目を見るっていうことは、全く意識していないんです。
逆に、目を見なかったらどこを見るんだろうって不思議なんですよね。

そうなんですよ。
4月1日の横アリコンに向かうバスの中で同級生に遭遇したんです。
ハッピーな気持ちの日に始まって、ハッピーな気持ちで締めくくれた、本当に素晴らしい出会いでした。
【2010/10/14 20:36】 URL | ローズママ #RUgJwKBA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rouzumama.blog119.fc2.com/tb.php/103-0dfd7121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。